仕事

【上京】東京はつらいよ

 

 

 

こんにちは、もっちゃんです。

仕事を求めて、数日前に東京にやってまいりました。まだ就職活動をしている段階から「もう就職活動なんて辞めたい。期間工に戻ろうかな」なんてことを考えています。

東京にきて色々思うところがあります。

満員電車がつらい

満員電車しんどいです。パーソナルスペースの確保は不可です。臭いのキツイ人がいると気分が悪くなります。しかし、逃げるスペースがありません。もうこれは地獄ですね。

清潔感のない牛丼チェーン店

僕は牛丼チェーン店によく行きます。吉野家、すき家、松屋、なか卯、どの店にもよく行きます。

田舎の店舗は掃除する時間があるのでしょう。店内はそれなりに清潔に保たれています。しかし、東京の店舗はすごいです。上を見ればホコリまみれのエアコン、カウンターの内側を覗けば壁には汁が飛び散ったような後がいたるところにありました。食欲減退⤵します。

東京だと忙しくて店内の掃除にまで手が回らないのでしょう。

休日のチェーン店激混み

先日、秋葉原のサイゼリアに入りました。

エレベーターが開いて、通路を歩くと目に飛び込んできたのは席を埋め尽くす、人、人。広い店内は人で埋め尽くされていました。

確かにお昼時の一番混む時間帯だったとは思いますが、それにしても人多すぎです。

東京は何をするにも人が多くて時間がかかります。

店舗が狭い

コンビニの店内が狭いです。一つの通路につき一人しか通ることができません。すれ違い不可能です。

家賃が高い

これが本当にヤヴァいです。今は、訳あってシェアハウスに住んでいます。このシェアハウスがまた高い。数年前からシェアハウスが流行っているせいか、全然安くないんです。僕は他人との交流は求めていなくて、とにかく安く住みたいと考えています。

でも、そんな僕にマッチする安いシェアハウスはなかなかありません。

ちなみに、現在住んでいるのは吉祥寺エリアで、個室で74000円です。目玉が飛び出そうです。

もう退去日は決めていて、退去日までに必ず仕事を決めてここを出ます。

見込み収入が低い

経理の仕事を探していますが、経理の給料はそれほど高くありません。大手企業や外資系企業だと500万を超えてきますが、僕のように34歳で経験浅だと300〜350万スタートがほとんどです。300万から税金が引かれて、家賃を払い、携帯代を払い、生活費を払ったら一体いくらのこるのでしょうか?月5万貯金できれば良い方ですね。

人が多いのに誰一人知り合いがいなくて余計に孤独を感じる

田舎だと、もともと人が少ないのでそれほど孤独を感じましせん。

東京だと人が多いのに、そこに知り合いが全くいないので逆に孤独を感じます。どこにでかけても友達連れやカップルや家族を見かけます。

自分一人だけが誰も知り合いがいないのだという感覚になります。逆に匿名性が確保されるので、それが都会の良さでもありますけどね。

東京でしか楽しめないエンターテインメントや飲食店があるのにお金がないから楽しめない

東京には地方では楽しめないような遊びがあったり、飲食店があります。しかし、それらを楽しむにはそれなりのお金が必要です。僕は経済的自由を目指すため、蓄財修羅の道を進むことを決めました。

僕は蓄財にはげまないといけないので、そういった東京ならではの楽しい遊びができません。目の前に楽しいそうな遊びや、おいしそうな食べ物があるのに、それらに触れることはできないのです。

田舎で生活しているとそういったものがそもそもないので、意識することはありません。しかし、東京で生活していると毎日そういったものを見ます。目の前にあるのに、それに触れられないのは、それがもともとない状況よりもつらいです。

まとめ

早速東京の洗礼をうけております。一番きつい洗礼はなんといっても家賃です。東京は立っているだけでHPを削られていきます。RPGゲームで例えると、猛毒を食らっている状態で歩き続けるようなものです。

これからしばらく東京で生活しますが、一刻も早く仕事を見つけて収入を得なければ、せっかく期間工時代に蓄えた貯金を取り崩す生活を続けることになります。

早く仕事を見つけてお金貯めたいです(^.^;

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です