期間工

期間工卒業後【期間工の進路】

こんにちは、もっちゃんです。

今日は期間工を終えた後、どんな進路に進むかについてお話したいともいます。
期間工になるのに躊躇する理由は様々だと思います。非正規だと不安定。一度非正規になってしまうともう正規雇用には戻れないのではないか。そんな不安があると思います。

そういった方に期間工を無事卒業した後、どのような進路があるかをお話します。

一般企業に就職

期間工終了後、一般企業に正社員として働きます。僕は今これを目標にしています。現在プログラミングスクールに通っており、コース終了後はウェブエンジニアとして働く予定です。人生の自由度を高めるために将来はフリーランスになる予定ですが、いきなりフリーランスはハードルが高いので、まずは就職して、スキルを身に着けてフリーランスになる予定です。

学校に行く

沖縄から出稼ぎに来ていた20代前半の男性は、デンソーで1年半期間工として働きました。その後、パティシエになるための専門学校に通っています。期間工で稼いだお金があるからこその選択ですね。もし沖縄でフリーターをやりながら貯金をするとなると1年半で専門学校にいくための学費と生活費を稼ぎ出すことは難しかったでしょう。

期間工ループ【期間工スパイラル】

僕も期間工ループしました。また、デンソーには「リピーター」と呼ばれる期間工ループにハマっている人が結構います。僕が一度デンソーを辞めて、約1年後に再びデンソーに戻って来た時に、別の工場で働いていた人を5人は見ました。
トヨタ自動車で期間工をしたときは、リピーターは38人中2人ほどでした。デンソーでは90人中半分くらいがリピーターでした。デンソーは仕事の割に給料がいいので、リピートする人が結構います。

アフィリエイトで独立

個人的には、このアフィリエイトで独立を目指すのが期間工卒業するのに一番いい道だと思います。ここ数年、期間工ブログは乱立しており、戦国時代に突入しています。

勝ち組期間工の銀時さん

期間工ブログの人気に火をつけたのは「勝ち組期間工のブログ」を運営する銀時さんですね。彼が期間工に関するまとめ情報を発信するとそれを読む人が増えて広告収入で稼げるようになります。それで稼げることが分かり、期間工ブログを始める人が増え始めました。

銀時さんは期間工を卒業してFXトレードの生配信やトレードの収益で生計を立てているそうです。ただ、ここ最近は期間工ブログFXトレードブログ共に更新が滞っており詳しい状況はわかりません。

かげぽんさん

かげぽんさんも、期間工をしていたそうです。期間工として働いていた時に、銀時さんの影響で期間工ブログを始めたそうです。

かげぽんさんは期間工ブロガーというよりはガチガチのアフィリエイターです。SEOや収益化のこともしっかりと考えてブログ運営されています。月の収益は7桁(100万円)を超えているとのことで、期間工として働くよりも遥かに稼いでいます。

かげぽんさんは、自身が期間工として働いて稼ぐのではなく、かげぽんさんのサイトを通じて誰かが期間工になることで、かげぽんさんに期間工で働く以上の収益をもたらしています。

簡単に説明すると、かげぽんさんのブログサイトを見る→期間工.jpなどの広告をクリックする→説明会などに参加して期間工になる→期間工.jpより紹介料としてかげぽんさんにお金が入る。
このような仕組みです。

僕はかげぽんさんの期間工→アフィリエイターが卒業に一番いいモデルケースだと考えています。期間限定ではありますが、3年間は安定した収入が入ってきます。その間に平日の空いた時間や土日にブログやサイト運営をして、期間工卒業と同時にアフィリエイターとしてのキャリアをスタートさせるのがいいですね。

ブログ:かげぽんの期間工ブログ

ツイッター:@kageponjp

まとめ

どのような形で期間工を卒業するかは人それぞれです。なるべくなら期間工になる前に
1.なぜ期間工になるのか?
2.期間工として働いている間にどんなことをするのか?
3.期間工として稼いだお金を何につかうのか?
このあたりをしっかりと決めていれば、期間工を卒業した後にまた期間工に逆戻りしてしまう期間工ループにはまる可能性は少なくなりますね。 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です