プログラミング

プログラミングスクールに通って1度目の挫折

元デンソー期間工のもっちゃんです。
デンソー期間工を終えて意気揚々と東京にやってきました。「さぁこれからゴリゴリプログラミングを学んで転職成功させるぞ!」と息巻いていました。

しかし、さっそく挫折してしまいました。
理由はすべてこのDaiさんのブログにかかれています。Daiさんの言う通り、まんまの状況になりました。

こちらがそのDaiさんのブログです。
プログラミングスクールに行って失敗する人のたった一つの共通する特徴と、正しいプログラミングスクールの選び方をまとめてみた

簡単に言うと、
・初めてプログラミングに触れるのがプログラミングスクールだという人。
・無料のオンラインサービス「progate」などでつまづいて「スクールにいって教えてもらえば理解できるはず」と考えている人。

こういう人は挫折しやすいです。僕はプログラミングスクールに行く前にprogateで多少予習をしていましたが、全然足りませんでした。なんとなく理解できている、程度ではなく、8割は理解している、くらいのレベルになってからプログラミングスクールに通うべきだったと思います。

プログラミングスクールに通う前に、progateなどのオンラインサービスで学ぶことの意義は挫折をしないためだけではありません。費用対効果(コスパ)を考えても無料オンラインサービスで学んでから通学すべきです。

どんなことでもそうですが、最初は簡単です。簿記3級、英検3級、ワープロ検定3級、これら初級はスクールに通わなくても独学で十分学ぶことができます。
簿記に例えると簿記の専門学校で学ぶのは2級からが圧倒的に多いです。理由は、3級レベルなら独学で十分に学ぶことができるからです。本屋でテキストと過去問題買って勉強すれば、だいたいは試験に受かります。

無料オンラインサービスで学んでからプログラミングスクールに通わないと、独学でも理解できることに高いお金を支払って質問するのと同じことになってしまいます。高いお金を支払ってプログラミングスクールに通うのは、自分ではどうすることもできず、その道に詳しい人から指導を受けることで効率よく学ぶことができるからです。

自分で調べれば分かるようなことに、高いお金を支払って人から教えてもらうのはもったいないですね。

ということで、これからプログラミングスクールでプログラミングを学ぼうと考えている方はぜひ、これらの無料オンライン学習サービスを利用して、基礎知識を身に着けましょう。プログラミングスクールに通うのは基礎知識が身についてからでも遅くないです。
むしろ、しっかりと基礎知識を身に着けてから行くべきです。

おすすめの無料オンラインサービスは
progate
ドットインストール
というサービスです。ぜひこのサイトで一度プログラミングを学んでみてください。

間違っても、焦って「とにかく手っ取り早く効率的にプログラミングを学びたいから、最初からプログラミングスクールに通おう」なんて思わないように気をつけてくださいね。

プログラミング初心者の僕が学びながら気づいたことを発信することで、これからプログラミングを学ぼうとしている方のお役に立てれば嬉しいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です