デンソー期間工 寮の紹介

まるで西洋貴族が住んでいるかのようなアイキャッチ画像を使いましたが、現実はそんなに甘くありませんw
こちらがデンソー期間工が住む部屋です。

これは現在僕が住んでいる部屋で、この寮はデンソー期間工が住める寮の中でももっとも良いとされている寮です。僕は前回デンソーに来たときもこの寮に住んでいました。
ただ、2年11ヶ月の満了する日までこの寮に住み続けることができるかどうかはわかりません。

デンソーでは製造部がA工場からB工場に異動したり、人員配置の変更で異動することがあります。また、職場は同じなのに、寮を移ることもあります。

この寮でも最近数名が寮を引っ越しすることになりました。寮管さんに聞くと、「西尾にあった部署が大安に異動になったから引っ越してもらうことになったんだよ。」といっていました。これはなかなかめずらしいパターンですね。

ちなみに西尾から大安はこのくらい離れています。

県かわっとるやないかーーーーーーーーーーーーーーい!
(愛知県→三重県)

職場が西尾→大安になるから引っ越した人もいますが、他の理由で引っ越した方もいるみたいです。引っ越しが決まった方に話を聞くと、今西尾はガソリン製造部が忙しいからガソリン製造部の人たちを優先的に西尾の寮に入れているらしいという話でした。

今回の記事では僕が今住んでいる寮の紹介をしました。
期間工にとってタダ、もしくはほとんどタダみたいな料金で住める寮はとても魅力的です。
建物が古いとか、大浴場は嫌だな、共同生活は面倒だなと思われることもあるかもしれませんが、そういったデメリットを補って余りあるメリットがあります。

期間工になったら賃貸契約はせず、寮に住みしっかり蓄えを作りましょう(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です